赤ちゃんに親から最初のプレゼントである「名前」どうやって決めましたか?

2017年7月10日

子供の名前

産まれた!14日以内に赤ちゃんの名前決めましょう!

妊娠中に性別が分かれば赤ちゃんの名前考え出すと思いますが、みなさんはすぐに決まりましたか? うちはなかなか決まりませんでした。ことごとく意見が合わないんです!

趣味も合わない私達なので名前の趣味も合いませんでした。ただ産まれて14日以内に出生届を出さなくてはいけないのでのんびりしている暇はありません。 みなさんはどうやって赤ちゃんの名前を考えましたか?

産後ダイエットあなたはどんな事をしましたか?

2017年6月22日

ダイエット

気がつけば妊娠前と体型が激変!悲しい現実…

妊娠すると当たり前ですがお腹はどんどん大きくなります。3kg近い赤ちゃんが入っている為体つきはふっくらどっしりします。赤ちゃんを育て守る為なので仕方のないことだし、妊娠中は諦めがついたりします。

それより元気な赤ちゃんが無事に産まれることが大事なので! しかし出産を終えふと鏡に映る自分を見ると肌や髪はボロボロのボサボサ…潤いが足りてないことが分かります。

そして服装はいつもパジャマか部屋着、メイクなんて滅多にしません。 自分の変わった姿に驚き悲しく虚しくなったりしませんでしたか? 体型は骨盤が広がりお尻が大きくなったり垂れてしまったり。

体重が元に戻らなかったり。 そこで忙しい育児の合間にできる産後ダイエットをまとめましたよ!

外国の子育ては日本と違う?【韓国出産編】

2017年6月19日

韓国で出産

小雪さんが出産されたことで一気に注目を浴びた韓国での出産!

韓国は日本からとても近くて、同じアジア人なので見た目も似ていますよね。美容大国でコスメやシートマスクは安いし、お買い物目当てで行く人も多いでしょう。私も2度韓国に行きましたがとっても楽しめた思い出があります。

美容と食べ物とマッサージの他に韓国では出産後のケアも注目されています。女優で3児のママでもある小雪さんが韓国で出産されたのがキッカケで注目されるようになりましたね。

小雪さんは第1子の出産後とても疲れたたまり子供が可愛く思えなかったみたいです。いわゆる産後うつがひどかったようですね。韓国では産後の母親を色々といたわり助けるサービスが充実しているんです。

そのため小雪さんは第2子を韓国で産む決意をしたそうです!どんな産後ケアがあるのでしょうか?韓国での出産は日本とどう違うのでしょうか?

外国の子育ては日本と違う?【フランス子育て編】

2017年6月16日

フランスで子育て

フランスの子育て支援がとても手厚いて知ってましたか?

日本とは違いフランスの子育て支援はとても手厚いんですよ!日本も出産一時金や医療費控除、児童手当があり昔よりかなり子育て家庭を支援してくれますがフランスはもっとすごいんです!

先進国ではどうしても少子化問題が浮上しますがフランスは1993年には1.6人だった出生率が2009年には人口維持に必要な2.0人まで出生率を回復させました。ちなみに日本の出生率は2015年に1.46人。これでも上昇した方なんです。

ではフランスの数多い子育て支援はどんなものか見てみましょう。

外国の子育ては日本と違う?【ハワイ出産編】

2017年6月15日

ハワイで子育て

芸能人も続々と移住して子育てしている憧れの地!

私もハワイ行きましたが本当にのんびりしていて暖かくて、まさにリゾートという感じ!こんなにのんびりした所で子育てできたらいいな~と思いました。でも実際は英語も話せないし、物価は高いし、やっぱり夜は治安が悪いのかな?と色々考えてしまい安全な日本がいいやとすぐに思いなおしました(笑)

ハワイ出産も流行っていますが実際どうなんでしょうか?お金はものすごくかかりそうですが。

でも梨花や吉川ひなのみたいに移住して子育ては憧れちゃいますよね♡そこでハワイの子育てライフはどんなものなのか調べてみましたよ~!

面白い!沢山ある妊娠中の噂にまつわる話

2017年5月16日

妊娠にまつわる噂

妊娠は神秘的!世の中にはたくさんの噂があった!

妊娠は神秘的で奇跡。面白い事に世の中には妊娠にまつわるたくさんの噂がありました!みなさんもいくつか聞いたことのある噂があるかもしれません。これは怖い話ではないので安心してくださいね(笑)

あなたは里帰り出産しましたか?里帰り出産のメリットとデメリット

2017年4月24日

和室

里帰り出産とは?

里帰りとは実家に出産前後お世話になる事をいいます。妊娠中にトラブルがあり安静しなければいけない場合は長く里帰りする人もいますよね。出産ギリギリまでは自宅で過ごし、出産のときに里帰りしたという人もいて人それぞれ里帰りする期間は違います。

里帰りした方が育児の先輩の母親がいるし産後弱っている体でも家事などをしなくて良いので体力的・精神的に楽ですよね。しかし里帰り出産にはデメリットもあるそうですよ!

新生児の過ごし方。ママの体力はいつ頃から回復する?

2017年3月17日

新生児

新生児の1日のスケジュールは?

新生児は1日のほとんどを寝て過ごしますが、具体的に1日をどう過ごしているのでしょうか?今回は新生児の過ごし方や最初の育児、お風呂の入り方からママの体力回復までを細かくまとめてみました。

放ったらかしはNG!妊娠・出産後の「妊娠線」「正中線」の対策

2017年3月15日

妊娠線と正中線

女性というのはママになっても綺麗な女性でいたいものですよね。これからも水着だってどんどん来たいと思っていますよね。
でも…妊娠線があるから水着になれない…そんな悩みを抱えている方は沢山いるんです。

そんな方はすぐにでも、正中線妊娠線対策をしてみてください。

今回は「今後、妊娠線や正中線ができるのではないかと気になる方」と「すでに妊娠線・正中線ができてしまって悩んでいる方」に向けて、産後のケアができる商品をまとめました。

新生児と呼ばれる期間はたったの1か月!この1か月での成長は?

2017年3月15日

新生児

この世に誕生してわずか1か月の時期しか新生児と呼ばれません。貴重な1か月!

大変だった妊婦生活もやっと終わり、もっと大変な出産も終わり、待ちに待った我が子との対面。初めてお顔を見たとき抱っこしたときなんとも言えない感情で感動しますよね!「私が本当に産んだんだ~」とか「本当に私の子?」とか産院で寝顔を見てよく思っていました(笑)

嬉しい気持ちと同様に母親になった自分がなんだか信じられなかったり。。。

産まれた子の人生はスタートしたばっかりで、これから長い長い人生の始まりですが「新生児」と言われるのはわずか4週間なんです。あっという間に過ぎた新生児期。赤ちゃんがこの世に誕生してからの1か月をまとめました。