公園が好きな2歳の子供へのプレゼント『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』


くまのプーさん

2歳にもなってくると、プレゼント選びは一苦労なんですよね。そろそろ自我が芽生え始めてくるので、「好き・嫌い」がはっきり分かれてきます。

今回は、2歳の子供が喜ぶプレゼント選びのポイントをまとめてみました。

公園の遊具が大好きな娘

私の娘は1歳ちょっと前頃から歩きはじめ、1歳半ぐらいから走り回っています。
公園にある滑り台やブランコを見ると、「やりたいやりたい」ってアピールしてくるのですが、公園にある遊具って少し年齢が上に設定されていますよね?

2歳の娘には少し大きいんです…。

私と妻で娘を支えながら滑り台を滑らせたりしていたのですが、やっぱり少し怖い…。
落ちて怪我をしたらどうしようという不安がいつもあったんですよね。

もう少し小さいサイズの滑り台があればなぁ…と普段から思っていました。

2歳の子供にちょうどいいサイズ感

そんな時、この『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』をデパートで見かけました。
公園の遊具が大好きな2歳の娘に何をプレゼントしようかと考えていたので、これはドンピシャだったんです。

基本的には怪我をしないように安全な設計がされているのも一目でわかるし、ちょうどいいサイズ感なんですよね。

『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』をデパートで見つけた時に、2歳の誕生日プレゼントはこれにしようね。と決めていました。

各ショップで商品を見る

くまのプーさん

実際に『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』を使ってみて

実際に買ってみると、良い点もあるのですが、やはり悪い点もあるんです。
そのあたりをまとめてみました。

『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』の良い点

とにかく子供はとっても喜びます!
2歳にもなってくると、ブランコや滑り台で遊ぶのはもちろんのこと、ジャングルジムも上の方までどんどん登って行きます。
見ている私としては、ちょっと怖いぐらいです(笑)

・滑り台で遊んでいる
滑り台

・ブランコで遊んでいる
ブランコ

・ジャングルジムで遊んでいる
ジャングルジムで

ブランコの高さは一段階上げる事ができるので、成長とともに高さを変更する事ができます。

一応、折りたたみ収納ができるので、使わない時は収納しやすくなっています。

雨の日でも遊べるのも魅力ではないでしょうか。梅雨などの時期など外へ遊びに行けない時、家の中で運動できるのはうれしいですよね。

『くまのプーさん ロングスロープキッズパーク SP』の悪い点

実際に部屋に置いてみると、結構な場所を使ってしまいます。

最初はリビングに置いていたのですが、あまりにも場所をとってしまうので別部屋の和室へ移動しました。
子供には思う存分遊んでほしかったので、できればリビングに置きたかったのですが、一般的な広さのリビングではすこし厳しいかもしれません。

和室はもともとゲスト用の部屋にしていたのですが、まぁ…子供の遊び部屋って感じになっています。

あとは、折りたたみがちょっと面倒なのも悪い点かなぁ…と思います。
もっと簡単にしてくれれば移動も楽ちんなんですけどね。

わざわざリビングと和室に移動するのも面倒だし、折りたたんで収納もせず、我が家では和室に置きっぱなしにしています。

まとめ

実際に使ってみた感想として、良い点と悪い点に分けてまとめてみましたが、購入してとってもよかったと思っています。

何より娘がとっても喜んでいつも遊んでいますし、小さい頃から遊具に慣れていれば、幼稚園や保育園に行った時に抵抗なく遊べるんじゃないかなぁ…って思います。

デパートで「プーさんの滑り台セット欲しい?」と聞いた時に、娘が目をキラキラさせて

「うん!!!」

と大きな声で言ったのがやっぱり購入を決めた最大の理由でしたね。

2歳のプレゼントとしてはちょっとお高いのですが、対象年齢が2歳~5歳となっているので、5歳までしっかりと遊んでもらおうと思っています。
娘のプレゼントの為に、パパは仕事を頑張ります!

各ショップで商品を見る

くまのプーさん


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)