小さな子供がいるなら「dTV」が絶対にお得!


dTV

子供が2歳、3歳頃になってくると、アニメに興味を持ってくるんですよね。
私の娘も2歳なのですが、アンパンマンやドラえもんのアニメが大好きです。

でも、リアルタイムでなかなか見れないし、録画しても色々と面倒でなかなか見なくなってしまうんですよね。
そこで出会ったのが「dTV」でした。

今回は我が家でもずっと加入している動画見放題サイト「dTV」についてまとめてみました。

テレビ以外で契約しているものはありますか?

動画の見放題サイトと言えば「TSUTATA」とか「U-NEXT」とか「スカパー」とかが有名ですが、月額1000円弱ぐらい…。
月に1000円って事は、TSUTAYAの旧作が1本100円だとして、10本借りられちゃうんですよね。(ざっくり計算ですが…。)

でも、いちいちTSUTAYAの店舗まで借りに行くのも面倒だし、なんらかの動画の見放題サイトに登録する事を検討しました。

動画見放題の必要はある?

ネット上で単品で見る事ができるサービスもあるのですが、小さな子供は同じものを何度も見たがる事があるので、できれば見放題にしたかったんです。

新作が見られる必要はある?

「新作」は正直言って興味がありません。娘も小さいので、新しい作品を見たいという事はありませんし、私も妻も新作を見たいという事はほとんどありません。

「これ面白そうだから旧作になったらいつか見よう」

そういう感覚なんですよね。映画やアニメは好きですが、早く見たい!というほどの熱さは持っていないんです。

動画見放題サイトを調べてみました。

できるだけ安い「動画見放題サイト」を調べてみると、いきなり「dTV」を発見しました。
なんと月額500円でアニメや映画が見放題なんです!!

ワンコインというのがなんとも魅力的ではありませんか。

dTVの詳細

料金

月額500円
※新作は別途料金が発生

動画の本数

18ジャンル、12万作品以上(私が調べた限りでは断トツで一番多いです)

ジャンル

洋画、邦画、アニメ、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・華流、ガールズ、キッズ、教養・バラエティ、BeeTV、音楽、などなど

無料期間

お試し1ヵ月無料

公式サイトバナー

★邦画(幕・脳内ポイズン)

実際にdTVに加入してみた感想

実際にdTVに加入して3か月ほど経つのですが、十分に元を取れるほど活用しています。
なんといってもdtvの強みは作品数の多さなんです!500円という料金が十分強みだと思うのですが、それ以上に作品数の多さに驚かされます。

娘が見ているもの

・ドラえもん(TVアニメ版)多数
・ アンパンマン(映画版)多数
・ミッキーマウス関係
・ おさるのジョージ
・ちびまる子ちゃん

私達(パパ・ママ)が見ているもの

・洋画・邦画、アニメなど多数

一番最近では、「マレフィセント」や「ヒロイン失格」を見ました。とにかく本当に作品が多いので、作品を探すのも楽しいんです♪

大人はどのタイミングで「dTV」を見るのか?

動画見放題サイトに加入しても私達は見る時間なんてないよ…。と思われるかもしれませんが、実は結構あるんです。
実際、大人の私達がどのようなタイミングで見ているかをご紹介します。

娘が昼寝をしている時間(土日)

1歳から2歳ぐらいの子供が昼寝をする最適な時間は1~2時間ほどなんだそうですが、うちの娘も大体それくらいの時間お昼寝をします。
1~2時間って映画を見るのにピッタリな時間なんです。

娘の昼寝が始まる前に映画を選んでおいて、娘が寝たあたりから映画を開始します。
たまに映画が終わる前に目覚めてしまう時があるのですが、そんな時はちょっとだけ娘にお願いして見させてもらってます。

2歳後半になってくると、ちょっとぐらいなら待ってくれるんですよね。

娘が昼寝をしている時間(平日)

私の妻は平日、娘がお昼寝をしている時に映画とかアニメ(少女漫画)なんかを見ているようです。

「久々に少女漫画見ると面白いわぁ~」

って言ってました(笑)

毎日、平日は家事・育児ばかりをやっているので、息抜きができて良いみたいですね~。

電車の中

私は普段ほとんど電車に乗らないのですが、たまに打ち合わせの為に電車に乗る事があります。その時もdTVはとっても活躍してくれます。

dtvは事前にダウンロードしておくことができるので、自宅のwifi環境でダウンロードしておけば、通信料金(通信制限)を気にする必要がありません。

dTVがあれば1時間電車に乗っていても全然苦になりませんよ♪
※事前にダウンロードしなくても見る事ができますが、通信料金(通信制限)などに気をつけてくださいね。

まとめ

今まではTSUTAYAなどのショップにレンタルしに行っていたので、「動画見放題サイト」というものにほとんど興味がありませんでした。
しかし、一回使ってみると本当に便利なんです。

もし、興味のある方は公式サイトを覗いてみてくださいね。
※ちなみにdocomoの携帯(スマホ)を持っていない方でもdTVに加入できます。
dTV公式サイト


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)