東武動物公園はただの動物園じゃない!?


東武動物公園

東武動物公園に行ってきたよ~というと、「あ~動物園に行ってきたんだね!」という反応をされる方が多いと思います。でも、東武動物公園ってただの動物園じゃないって知ってますか?

動物園と遊園地とプールがある、小さな子供にとって最高の場所なんです。今回は、東武動物公園に行った時のお話です。

東武動物公園には子供が喜ぶポイントがすべてある!

私の娘はキリンが大好きなので、東武動物公園へ行く事にしました。
それまで、東武動物公園はただの動物園だと思っていたのですが、実際に行ってみるとただの動物園ではなかったんです。

まずはそのポイントをまとめてみました。

ポイント1 動物園にいる動物の種類がとっても多い!

サイ

動物公園…と書いてあるので当たり前なのですが、動物園があります。
ライオンやキリン、サイなど…主要な動物はもちろんですが、娘はホワイトタイガーがとってもお気に入りのようでした。

ホワイトタイガー

ホワイトタイガーの前に立って

「がお~!がお~!」

と叫んでいました(笑)ホワイトタイガーのことが相当気に入ったようです。

わんこヴィレッジというわんちゃんや猫ちゃんと触れ合える場所もあるのです。
ワンちゃんや猫ちゃんを飼いたいけど飼えないというお子様にとっては、とても楽しめる場所だと思います。

ポイント2 遊園地は大人も楽しめる

小さな子供向けの乗り物ももちろん用意されているのですが、大人が楽しめるジェットコースターなどもあります。

まずは小さな子供向けの乗り物です。
私の娘はまだ2歳なのですが、2歳の子供でも楽しめる乗り物は沢山ありました。

空輸便スカイフィッシュexpressという観覧車のような乗り物や、ホルンさんのファーム鉄道という機関車の乗り物に乗りました。
小さなお子さんが一人で乗れるようなものはありませんが、娘はとっても楽しんでいましたよ。

そして、大人向けの乗り物も充実しています。東武動物公園へは友達夫婦も一緒にいったので、娘を友達夫婦に預けてジェットコースターに乗りました。

水上木製コースターレジーナというジェットコースターに乗ったのですが、想像しているよりもかなり怖いです…。
その理由は、なんと木製のジェットコースターなんです。

揺れがすごいのなんのって…。

壊れてしまうんじゃないかと思うほどガタガタ揺れます。
小さな子供がいると、大人向けのジェットコースターに乗る機会も減ってしまいますが、たまには両親や友達に預けて乗ってみるのも楽しいものですよ。

ポイント3 夏はプールで楽しめる!

東武動物公園にはプールもあるんです。定番の流れるプールから海のような波のプール、滑り台などもあるので、大人も子供も楽しめます。

プールには私は行った事がないのですが、来年の夏はプールにも行ってみたいと思っています。
子供はプール大好きですからね~

東武動物公園の詳細

最後に東武動物公園の詳細をまとめましたので、行く前にチェックしてみてくださいね。

営業時間

9:30〜17:00の時もあれば、9:30〜20:00の時もあったり、その日によってバラバラです。
詳しくはホームページをご確認ください。

東武動物公園 営業日カレンダー

料金

おとな:1,700円
こども:700円
シニア:1,000円

乗り物やプールは別途になります。
ワンデーパスなどもあるのでチェックしてみてください。

東武動物公園 料金・チケット

交通アクセス

東武動物公園 西口下車 徒歩10分(バス:5分)です。
西ゲート(動物園側)に3,000台収容できる大駐車場があるので、車の方が行きやすいかもしれませんね。
※駐車料金:普通車1,000円

<カーナビ駐車場検索>
埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)