雨の日は鉄板のおでかけスポット!神奈川県にあるアンパンマンミュージアム!


アンパンマンミュージアム

子供はとにかく出かけたい!でも…今日は雨…。どうしよう…。
そうなんです。雨の日に子供と出かけられる場所って少ないんですよね。そこでアンパンマンミュージアムはどうでしょうか?

アンパンマンミュージアムは室内がメインなので、雨の日でもとっても楽しめるんですよ。

アンパンマンを嫌いな子供はいない!?

子供はいつでも元気いっぱい!雨の日でもどこかへ出かけたいんですよね。
私達が娘をアンパンマンミュージアムへ連れていったのは、1歳半ぐらいの時だったかと思います。

その日は、あいにく曇りの日で、雨が降るかもしれないなぁ…っていう日でした。

晴れの日でも雨の日でも関係なく、これぐらいの年頃は遊びたくてしょうがないんです。
最近娘がアンパンマンにはまっている(アンパンマン…というより、我が家の娘はなぜかバイキンマンが大好き)なので、アンパンマンミュージアムに連れていきました。

雨の日OKなアンパンマンミュージアムは小さなお子さんにオススメ!

アンパンマンミュージアムは室内のイベントや室内で遊べる場所が多いので、雨の日にとってもオススメです。

ただ、当然ですが雨の日の土日は混みます…。みなさん考える事は同じなのでしょうね…。

ミュージアムには入館料がかかります。

入館料金 1500円(1歳以上)

大体のスポットは子供3歳未満は無料…という所が多いのですが、さすが子供(幼児)向けのプレイスポットですよね…。1歳以上からお金がかかるなんて…。でも、子供を喜ばせる事ができるのなら全然痛くない!

そんな気持ちで世の中のパパさんは仕事を頑張っているんですよね。

アンパンマンミュージアムの中はイベントが盛りだくさん

アンパンマンミュージアムの中

ミュージアムエリアの中は3つのエリアで分かれていて、
「わんぱくタウン」「ふれあいタウン」「なかよしタウン」があります。

わんぱくタウン

わんぱくタウンの中には、劇場、大きな滑り台、などがあります。
劇場では、アンパンマンやお姉さんたちが子供達が楽しめるステージを作ってくれています。

私達が行った時は、アンパンマンやバイキンマンが登場して、子供達を楽しませてくれました。我が家の娘も大興奮でした。

ふれあいタウン

ふれあいタウンにある「キッズルーム」ではアンパンマンのおもちゃで遊んだり、お姉さんと一緒に歌ったり、踊ったり、子供達がとっても楽しめる空間になっていました。
電車が大好きな娘は「みんなのまち」にある電車にもとっても大喜びでした。

なかよしタウン

なかよしタウンにある「アンパンマンごう」が運転できるのは、お子さんは本当に喜びます。そして、このなかよしタウンの中にアンパンマンと仲間たちが沢山いるんです。

沢山のキャラクターに出会えるこの場所は子供が喜ぶ事間違いありません。

ショッピングモールは無料!

ミュージアムは1人1500円と少しお高めなので、雰囲気だけ味わうっていうのもありだと思います。

オススメはなんといってもジャムおじさんのパン工場!ここに行くだけでも価値があります。
その名のとおり、色々なキャラクターのパンが売っています。

私達は何度もこのアンパンマンミュージアムに行った事があるのですが、娘が0歳~1歳ぐらいの時はまだミュージアムに入らず、パン屋さんにだけ来ていました。
アンパンマンの事をあんまりよくわからないのにミュージアムへ行くのはちょっともったいないかな…。

雨の日でも子供が喜ぶアンパンマンミュージアム!

娘が好きなバイキンマン

私達はいつも車で行くのですが、「みなとみらい」出口からすぐなので交通も便利です。
駐車場に入れられなかった事は今までないのですが、1時間520円と少しお高めなので、電車で行ける方は電車で行った方がいいのかなと思います。

雨の日に遊べる空間はパパ・ママにとってすごくありがたいですよね。関東近辺で雨の日にお出かけするスポットとしては鉄板ではないでしょうか。


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)