小さな子供と行くハワイ特集!「飛行機編2」


赤ちゃん
小さな子供と行くハワイ特集!「飛行機編1」の続編です。
飛行機編1から記事を読みたい方はこちらを先に読んでみてくださいね。

小さな子供と行くハワイ特集!「飛行機編1」

機内での過ごし方

機内で小さな子供とどのように長時間のフライトを乗り切ったか紹介します。逆にこうすればよかったなと思う反省点もあるので、そちらも参考にしてみて下さいね。小さな子供と海外旅行にいきたいと思っている方は必見ですよ~♪

抱っこ紐必須

持っていかれる方がほとんどだと思いますが、子供が眠くなっても環境が違うし機内は意外とうるさく上手に眠りについてくれない事もあると思います。そこで抱っこ紐に入れてお母さんやお父さんと体を密着させゆらゆらしたり、とんとんすると自然と寝てくれます。電車やバスでもそうだと思いますが飛行機も一緒です。

私が搭乗した飛行機でもお母さんとお父さん交互に抱っこ紐でゆらゆらしてる姿を見かけました。泣いてても抱っこ紐に入れると安心してどうにかなりますよね。あるとないとではかなりの差です!腕がパンパンになりハワイに着いても腕の痛みが出てせっかくの海外旅行が残念なものになってしまうのでお忘れなく。

機内でも歩いたりと運動させる

私は行きのフライトでは周りの方に迷惑になると思いあまり娘を立たせたり歩かせたりしませんでした。それが動きたい盛りの娘にとってストレスとなり泣き叫んだりして余計に迷惑をかけてしまっていました。

しかし帰りの飛行機では自分の席のとこに立たせたりトイレまで歩いたり抱っこして窓の外の景色を見せたりと窮屈にさせないように頑張りました!やはり歩くと客室乗務員の方が話しかけてくれたり同じぐらいのお子さんがいるお母さんと少し話したりでき娘も楽しそうにしていました。

娘は少し人見知りな部分があるので、知らない人がいると急に黙って固まります。それを利用してぐずってきたらあえて知らない人が見える場所で抱っこしたり歩かせたりして大人しくさせていました。

大人でも長時間座っていると足もむくむし腰も痛くなったり辛いですよね。子供はもっと辛いんだろうなと理解してあげて親の私たちが一緒に歩いたりへんてこなダンスをしたりして乗り越えましょう!

忘れちゃいけない周りへの配慮

子供はうるさくて当然、じっとしてられないのはしょうがない。と思ってしまいますがそんなの周りの大人には関係ないですよね。ビジネスで乗ってる人もカップルで乗ってる人もご高齢夫婦だっています。

小さなお子さんがいる家族は迷惑だとは思わないと思いますが、機内の中にいる人は「迷惑だと思う」人もいます。実際に私の近くにいたカップルの男性にチラチラ嫌な顔をされてしまいました。

そういうトラブルを避けるため搭乗したら後ろの席の人や、前の席の人に一言「子供が小さくてお騒がせすると思います。ご迷惑をおかけします。」と先に言っておけば対応は違ってくると思います。泣き出したら抱っこして席を離れ少しでもうるさくないように。。。と配慮する気持ちが大切だと思います。

一緒に行く人の協力必須

先ほど周りへの配慮と言いましたが、子供に対応するのがお母さんだけではとっても大変です。お父さんも一緒なら旅行に行く前に「ちゃんとフォローしてね。協力お願いね!」と念を押しておいて下さい。一人ならごはんも食べれない、一睡もできないで体が持ちません。

私は夫は留守番で自分の両親と行ったのでほぼ一人で面倒を見ました。母は協力してくれるけどなんせ歳です!抱っこをお願いするにも限界があります。父は気が利かずお酒を飲んで映画ばかり見ていました。まぁ父には最初から期待はしていなかったのですが…(笑)

もし夫なら男なので体力もあるしずっと抱っこもしてくれるんだろうなとか考えてしまいました。育メンなら尚更心強いですよね。是非ここは夫婦揃っての対応が望ましいです。

機内で見かけたある家族のこと

最後に帰りの機内で見かけたある家族のことなんですが娘と月齢も近く同じ女の子で軽く挨拶をかわしました。

途中で、その家族の娘さんがぐずって大きな声で騒ぎ出していたのですが、お父さんは無視…。イヤホンしてずっと映画を見てました。

お母さんは大変そうに一人あやしていました。お母さんがお父さんに抱っこをお願いして代わりましたがぐずりはおさまりません。そしたらお父さんは「うるさい!」と言いお母さんに娘さんを投げるように押し付けたんです・・・。

そういうやりとりが何度もあったり自分は映画を見て何も協力していなかったり。せっかくお父さんが一緒でも協力的じゃないとああなってしまうのかと感じました。お母さんはちょっと気の毒ですよね・・・。

自分の夫は仕事で忙しくて、育児は私任せっぱなしですが、休みの日はしっかり協力してくれます。夫に感謝しなくてはいけないなと思いました。思いがけないところで夫の事を見直す事になりました。

小さな子供と行くハワイ特集![ホテル編]へ続く


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)