身も心も温まるコタツは今後もずっとお世話になるアイテム


コタツ

みなさんのご自宅にコタツってありましたか?今では利用する人が減少してきているそうでうすがコタツは魅力が多いアイテムなのです。

今回は「身も心も温まるコタツは今後もずっとお世話になるアイテム」という方にインタビューしました。

最初にざっくり説明すると…。

  • 35歳女性
  • 入ると心も体も温かくなる
  • コタツがお気に入り!

冬の定番コタツ!コタツほどくつろげるアイテムはない!

35歳女性、専業主婦。
私のお気に入り家具は、断然冬の定番アイテム・コタツです!コタツほどくつろげるアイテムはありません!
家族もコタツを囲んでぬくぬく、ほっこり癒されますし、ママ友を呼んでうちランチする時も1つのコタツに入ってワイワイおしゃべりすると、かなり親密度が増します。
子供の友達も、ぬくぬくと温まってニコニコしてます。

コタツの出荷台数が減ってきているらしい

最近、コタツの出荷台数が減っているという記事を見たことがありますが、確かに意外とコタツのある(もしくは出している)家は少ないように感じます

「昔はあったんだけど捨てちゃった。あると出れなくなっちゃって家事が出来ないんだよね。」
「あるんだけど出してないの。しまいっぱなし。」

などというセリフをよく聞きます。

家に来ると、「コタツあるの?嬉しい!」って言われるんですよね。

コタツの減少と共に、ミカンの消費量も減っているらしいのですが、我が家ではまだまだ鉄板の組み合わせのコタツでミカン!最高です!
さらに、コタツでアイス!このミスマッチが何とも言えません!そして、コタツで鍋!これほど温まる組み合わせがあるでしょうか?

コタツの最大のメリットは子供の寝かしつけを代行してくれる

そして最近気付いたコタツの最大のメリットは、子供の寝かしつけを代行してくれること。お風呂に入り、歯を磨き、コタツでぬくぬく絵本を読んだりしていた子供達が、いつの間にかスコンと眠りに落ちているんです。

やっぱりコタツはポカポカで気持ち良いです

あまり入っていると低温火傷が心配だし、乾燥しちゃって水分不足になるという話も聞いたので、十分に眠りが深くなった所でお布団に運びます。普段は私か主人が添い寝しなければ寝てくれない子供達が勝手に寝てくれるので、本当にありがたいです。

小さなコタツから大きなコタツに買い替え…

最初は主人が1人暮らしをしていた時に使っていた1m×1mほどの正方形の小さいコタツを使っていたのですが、徐々に子供達が増え、食事の時、みんなのお皿を並べると狭くてお皿が落ちそうに!
買い換えなきゃね、と言っていたら、ちょうど壊れてしまったのです。

約17年頑張っていてくれたコタツにお礼とお別れを告げ、新しいコタツを買いました。1m×2mほどの、長い机のコタツ、みんなのお皿を並べてもこぼれませんし、大人数のお友達が来てくれた時もゆったりとくつろげます。

子供が育ったらまた小さなコタツに変わるのかなぁ・・・

これからまた年を重ねて夫婦2人になった時に、また小さいコタツに戻るのかな、それとも孫のためにまた大きなテーブルのコタツを買うのかな、なんて思いを馳せつつ、今のコタツに今後後10数年はお世話になると思います。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)