沢山のドレッサーを見て一番気に入ったドレッサー


ドレッサー

女性のかたであれば誰もが憧れるアイテムといえばドレッサー。でもなかなか部屋にマッチし、さらに自分が気に入るドレッサーって少ないんですよね。

今回は「沢山のドレッサーを見て一番気に入ったドレッサー」という方にインタビューしました。

最初にざっくり説明すると…。

  • 49才女性
  • 選びに選び抜いた
  • ドレッサー

ドレッサーを欲しいが気に入ったのが見つからず…

私は49才の女性で、アルバイトをしながら一人暮らしをしています。暮らしている部屋は1DKで、部屋の中にあるアイテムで一番気に入っているのはドレッサーです。

このドレッサーを買う前は、テーブルに小さな鏡を置いてメイクをしたり髪型を整えたりしていました。小さい鏡でのメイクなどはとても不便だったのですが、気に入ったドレッサーが見つからなかったので我慢して過ごしていました。

部屋に置くものは厳選したい

部屋に置くものは厳選して選びたいと思っているので、新しい家具などはよほど気に入ったものでないと購入する気になりません。
自分の部屋とミスマッチな家具を置くぐらいなら、持たない方が良いと感じています。

立ち寄ったインテリアショップで素敵なドレッサーを発見

ドレッサーは長年持っていなかったのですが、気に入ったものが見つかるまでは焦らず気長に探そうと思っていました。
私はインテリアショップを見に行く事が好きで、仕事帰りや休日によくインテリアショップに行っていたので、今までに色々なドレッサーを見てきました。

いいなと思ったものがあっても何か欠点を見つけてしまったりで、全てに満足出来るようなドレッサーを見つける事が難しく、中々購入までには至りませんでした。
色々なドレッサーを見ている内に、自分が求めているイメージが段々と固まってきたので、妥協したくありませんでした。

衝動買いせず、じっくり考えてから購入

ある時、仕事の帰りに立ち寄ったインテリアショップで、木目調でとてもシンプルだけど素敵なドレッサーを見つけました。自分の部屋に置いた所を想像したら、とても似合っていると感じました。かなり気に入ったのですが、その日は購入しないで帰りました。

衝動買いで失敗したくなかったので、何日か考えようと思ったからです。1週間程たってもそのドレッサーの事が気になったので、再度インテリアショップに行き、購入を決めました。

収納もたっぷりあるドレッサーなので、メイク用品やヘアケア用品もすっきりと片付き、とても満足しています。

週に1度はドレッサーの整理整頓・掃除をして大切に

今まではメイク用品やヘアケア用品などは、かごに入れて収納していたのですが、使い勝手があまり良くなかったので、ドレッサーに全て収納出来るようになり使いやすくなりました。

何よりもそのドレッサーは、自分の部屋においてしっくりとくる感じだったので、よいものを選んだと感じました。他の家具との相性もよく、以前から私の部屋に置いてあったように自然な感じがします。

とっても気に入ったので、長く使いたい

週に1度はドレッサーの収納の整理をしたり、鏡を磨いたりして大切に使っています。とても気に入ったものを見つける事が出来たので、出来るだけ長く使い続けたいと思っています。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)