毎日テレビはどれぐらい見せてる?子供への正しいテレビの見せ方は。


テレビの見せ方

家事を済ませたいときはついついテレビに頼りがち・・・・

子供が生まれると、こんなにも毎日やっていたことがスムーズに行かないんだと痛感します。

子供がいないときはこんなことすぐに終わったのに子供がいるとつきっきりになったりぐずりだしたりするのでなかなかやりたいことができずにいますよね。

そんなときはついついテレビに頼ってしまいませんか?テレビをつけると子供はそれに集中しおとなしくなってくれるのでママにとっては大助かり!でもあまり長時間テレビを見せるとよくないと聞くし・・・

かまってあげられなくてかわいそうかなとも思うし。そこで気になる子供へのテレビ問題をまとめてみました。

あまりテレビを見せてはいけないと言うけど本当?

調査によると長時間毎日テレビを見せていると言語の発達の遅れがあるそうです。テレビを見せているとテレビが子守をしてくれるので親子の会話が自然と減ってしまいます。そうすると言葉を話すのが遅くなるそうですね。

テレビを見せるから会話が遅くなるという事ではない

しかしうちの子も小さいころからテレビが好きで赤ちゃんの頃からよく見せていましたが、言葉は早い方だといわれますしこれには当てはまりません。なのですべてがそうなってしまうということではなさそうですよね。

寝転んでテレビを見るのはNG

あとは寝転んでテレビを見たりすると視力の低下の可能性があるのでそこは注意したいですね。寝転んだら眠いかもしれないのでテレビは消しママも一緒に寝転んで遊んだりお話をすると良いのかもしれません。

テレビは良い影響も与える

逆にテレビが与える良い影響もありますのであまり神経質にならなくても良さそうな気がします。教育テレビでは自然や動物やカラフルなものが出てきたり子供にとっては良い刺激になるはずです。

会話がなくならないように家事をしながらでも「赤色だね」「丸いね」「牛さんだね」などと子供に話しかけることが大切なんですね。

その点を気を付けていればテレビを見せても問題ないと思います!

見せる番組には気を付けて!

テレビを見せることはそんなに悪くないと分かりましたが。見せる番組には注意したいですね。あまり暴力的なシーンが多いと子供は一時的ですが暴力的になってしまうそうです。

それに言葉遣いが悪いシーンがあるなどもあまりオススメできません。子供はなんでも真似し影響を受けてしまうので教育テレビや動物の番組などが良いと思います。

オススメ子供番組「ふるさとめぐり日本の昔ばなし」

教育テレビのほかにオススメできる「ふるさとめぐり日本の昔ばなし」を知っていますか?昔から日本昔ばなしは放送されていましたが、現在は「ふるさとめぐり日本の昔ばなし」となったようです。テレビ東京で毎週日曜日9:00~9:30に放送されています。

日本昔ばなしには様々なメッセージが含まれています。例えば、「弱い人にやさしくしいたわろう」「欲張ってはダメ」「親を大切にしよう」など子供の心を育む大事なことですよね!

そんな大切なことをアニメを通して日本昔ばなしは教えてくれます。日曜日の朝は親子で一緒に見てみてはいかがでしょうか?

オススメ子供番組「しまじろうのわお!」

みんなが大好きしまじろうの番組はテレビ東京で毎週土曜日8:30~9:00に放送されています。世界の自然のふしぎに出会う「わお!」がつまった30分番組です。しまじろうのアニメもありミニコーナーもたくさんありますよ。教育テレビとは少し雰囲気の違う子供番組になっています。

お歌もありダンスもあり虫や動物のことを紹介するコーナーもあります!思わず外で遊びたくなるコーナーが番組の中にたくさんあります。

土曜日の朝はしまじろうを一緒に見て外で何して遊ぼうか?外で何を見つけようか?などお外遊びを相談するのも楽しいですね!

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)