2歳の夏!そろそろ始めようかな・・・トイトレ!①


憂鬱なトイレトレーニング!みなさんはいつから始めましたか?

2歳を過ぎると考えなくてはいけないトイレトレーニング。子供にとっても親にとっても試練です!トイトレは大変だよと周りの先輩ママに聞いていたので私も少し憂鬱なんです。

よく2歳の夏にオムツを外すときくので私もゆる~くですがトイトレを始めました!

現在ではどれぐらいにトイトレを始めるのでしょうか?調べたところによると役6割のママが2歳以降にトイトレを始めているようです。そうすると4割のママが2歳前にすでにトイトレを始めているということになりますね。保育園に通っていたりその環境自体で始める時期は変わってくるようです。

スタートが遅い方が早く完了します!

こんなデータもあります。トイトレを2歳未満で始めた子は3か月で完了する子はほとんどいなくトレーニング期間が最長で1年と長くなってしまうケースもあるようです。

2歳以降に始めると2歳未満で始めた子よりは早く完了するようです。2歳半や3歳で始める子は7割りが半年以内で完了し、3歳以降で始めた子は1か月で完了してしまう子も!

こうやって見ると早ければ良いというわけではないようですね。始めるタイミングは難しいですがやはり2歳になってある程度言葉も出てきてこちらのいう事が理解できてきたら始めてみても良いかもしれません。

トイレトレーニングを始めるポイントは??

子供がおしっこやうんちをコントロールするには大脳の発達にともない自分の意志で「ここでしちゃいけない」「トイレまでもう少し我慢しよう」と自分の意志でためておかなければなりません。しかし大脳が未発達だと尿意や便意をキャッチできずに我慢できなくてしちゃうことがあります。この時期にトイトレを始めても意味がないといわれています。

2歳になり言葉数が増えて自分で主張するようになったり親の言っていることが理解できるようになったら始めましょう!2歳前後になると短時間の排出コントロールを徐々にできるようになるんだそうです。

トイレトレーニングで準備するもの☆

ではトイトレで必要なものを紹介します!

トイレ関連の絵本

トイレはどういう場所なのか?トイレへのイメージをつけさせましょう。大好きなキャラクターや可愛い動物さんたちがトイレでおしっこやうんちをしている絵を見せることによって子供も自然と理解していきます。親子でトイトレのイメージをつけましょう。

トイレに可愛いタオルやマットやポスター

トイレにポジティブなイメージを持ってもらうために子供が行きたくなるようなトイレにしてあげましょう。明るい色のタオルやマットなど子供のすきなキャラクターのカレンダーやポスターを貼ることも効果的ですね。

補助便座

子供が大人も使っているトイレにまたがると落ちてしまうので必ず補助便座が必要になります。またがるタイプにものと座るタイプのものがあり、2wayで売られているものもあります。成長に応じて前の取ってを外して座れるようになるものもあるので便利です。

おまる

必ず必要なわけではありませんが早い時期からトイトレを開始する子で補助便座やトイレに行って座るのを怖がる子にはおまるがオススメです。足もつき安定しているのでリラックスすることができるようです。

踏み台

一人で行けるようになると踏み台がないと補助便座まで上がれませんので用意する必要があります。踏み台も様々ありまして簡単な踏み台のものとはしごのようになっていて補助便座に取り付けられるものもあります。使わないときはコンパクトに折りたたんで置いておけます。

2歳の夏!そろそろ始めようかな・・・トイトレ!②に続きます・・・。


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)