子供のサインをキャッチできていますか?


子供のサイン

子供は「今」を全力で生きています

大人と子供ではかなりの差がありますよね。例えば大人は先のことを考え先回りして行動することができますが、子供はそんなことはできません。今を全身全霊で生きていて今がすべてなのです!失敗を恐れず面白いことや危険なことも積極的にやっちゃう達人でもありますよね。親の私たちからするとハラハラドキドキ・・・事前に止めさせようとするとこんどは全力で怒って癇癪を起こしだします。

それが子供というものですが、私の幼少期もこんな感じだったんだろうかと思います(笑)

私は、3人兄弟の1番下ですが母に聞くともう忘れたといわれました。そのときは手を焼いて親もイライラして子供も怒り狂いますが、何十年もたつと忘れ去られてしまう出来事なんでしょうね。

子供の「今」に向き合うよう心がけましょう

今を生きている子供にとっては今お母さんと遊びたい!今お出かけしたい!今お手伝いをしたい!など今やりたいんだ!という気持ちが強く主張してきたりしませんか?

まだ小さいうちは少ないですがだんだんとおしゃべりができなくても自我が目覚めてくると喜怒哀楽が更に激しくなりわかりやすくなってきます。そんなときに「ちょっと待ってね」「今忙しいからあとでね」とついつい言ってしまいがちではないですか?

私もよく言ってしまい子供と接する時間を短くしてしまっているので反省です。しかしずっと手を引っ張られていきたいところにいったりおもちゃで子供と遊んであげるわけにはいきません。家事もあるしごはんも作らなくてはいけない・・・この時間までにごはんを作ってお風呂に入れないと寝る時間が遅くなっちゃうと。そうなると子供が騒いでいても無視してあとでね~と言ってしまうんです。

しかし子供にとってどんな感情でお母さんとコミュニケーションを取ろうとしたのかを考えると、毎回は無理ですがたまには家事もやめて子供と寄り添って遊んであげたいなと思うようになりました。

そうすると2~3分で子供は満足し違うおもちゃで一人で遊び始めたりするのでずっと騒がれるよりも少しの間でも子供と向き合ってよかったなと思えました!

子供の気持ちに寄り添い家事は後回しでもOK!

子供と遊ぶとどんどん仕事はたまっていきますがこの時期だけはしょうがないと思うようになりました。毎日完璧にこなすなんて無理ですしこの可愛い手がかかる小さいときだけは子供とたくさん関わろうと。

あっという間に大きくなり子育ても落ち着く日がくると思います。しかしこの時期は二度とは戻っては来ません。

ですので大切にしたいと思っています。家事は後回しになってもさほど誰も困らないし自分の気持ちのゆとり次第だと思い過ごしています。

家庭は安らぎの場所!家族全員居心地の良い場所に♡

子供は聞いてないようで夫婦ふたりの会話に敏感です。もし仲が悪く会話もあまりなかったら子供にもストレスを与えてしまうようです。そうならないためにも常にポジティブな言葉を使うように心がけたいですね。

子供にも夫にも使うようにしましょう!

子どもにはできたら褒めて「お兄ちゃん/お姉ちゃんみたいだね」「できたね!すごいね!」「ヒーローみたい!/おひめさまみたい!」などと子供がうれしく思わず笑顔になっちゃうような言葉をかけてあげることが大事です。

夫には「おつかれさま」「感謝してるよ」「ありがとう」など。ありがとうはなかなか自然と言いにくくなったりしますが「ありがとう」と「ごめんね」はいつまでも言える仲でいたいなと思います。

毎日イライラもするしうまくいかないことも多いですが、可愛い我が子の成長だと思いそんな大変な時期も楽しんでいけるように考え方を変えていこうと思っています♡あっという間にそっけなくなっちゃうかもしれないので今はとことん甘えてほしいです(笑)


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)