子供の落書きやシール・・・慌てないで!正しい落とし方とは?


子供のイタズラでクレヨンで落書きされた!なんて経験ありませんか?

子供はよくイタズラします!少し目を離したすきにクレヨンでフローリングに落書きされたなんて経験ありませんか?

あとはシールをべたべたとどこにも貼ってしまったり・・・。子供って本当にシールが好きですからシールを渡すとそこにあるシールを全部貼ろうとしますよね?テーブルやタンスやベッドなどあらゆるところにシールが(笑)

こんな子供のイタズラに対処する方法をご紹介します!知ってて絶対に損しないですよ。落とし方や剥がし方を知っていれば子供のいたずらにも少し寛容になれるかもしれません・・・(笑)

フローリングのクレヨンの落とし方!!

フローリングのクレヨンの落とし方にはいくつか方法があります。

まずその一、

※用意するもの

・歯磨き粉

・歯ブラシ

・食器洗い用洗剤

・布

クレヨンがついてしまったフローリングに歯磨き粉を少量垂らします。それを歯ブラシを使って優しく小さくこすってください。

この時点で大分クレヨンの汚れはキレイになっていると思います。

仕上げに食器洗い用洗剤を布に含ませ拭いていきます。

歯ブラシで優しくこすることによってフローリングに目立つような傷はできませんのでご安心を!

その二、

※用意するもの

・布

クレヨンは油性なのであたためることによって油分を浮かせて落とすことが可能です。

布を水で濡らし電子レンジで温めてください。温めた布をクレヨンの上から拭くと汚れが落としやすくなります。

その三、

※用意するもの

・布

・アイロン

この方法も温めて汚れを落とす方法です。

クレヨンの汚れの上に布を置きその上から中温に熱したアイロンをかけます。

そうすると布にクレヨンの汚れが移ります!

アイロンは火傷の危険があるのでお子さんには十分注意して使用してくださいね。フローリングの素材によっては熱で傷めてしまう場合もありますので目立たないところで確認した上で実行してください。

シールをキレイに剥がす方法!!

シールをキレイに剥がす方法もいくつかあるのでご紹介します。

その一、

※用意するもの

・ドライヤー

シールを剥がすにはシールと接着面に隙間を作る必要があります。

温風を当てて熱を利用する方法でドライヤーを使います。

可能ならばシールの端っこを少しだけ爪で剥がします。はがした拙者工面に向かって温風を当てていきます。徐々に剥がしていきます。

床のシールを剥がすときは、フローリングの素材によっては熱で傷めてしまう場合もありますので目立たないところで確認した上で実行してください。

その二、

※用意するもの

・ハンドクリーム

無理にシールを剥がした際にしつこ粘着部分だけが残ってしまうことありませんか?

その時はハンドクリームを上から練りこみます。5分程放置して再度擦ってみるとキレイに剥がすことができます。

油分の多いハンドクリームよりも水っぽくさらさらとしたハンドクリームの方が効果的です。

その三、

※用意するもの

・中性洗剤

中性洗剤を水で薄めたものをティッシュに染み込ませます。シールの上にそのティッシュを当てラップでパックします。

5分程放置するとキレイに剥がせることができます。ゆっくり丁寧に剥がしましょう!残った洗剤部分はキレイな布でふき取りましょう。

中性洗剤のほかにお酢でも代用できます!

 

わざわざ買う必要はないと思いますが100均にはシールはがし専用の液体が売っています。あとはシールはがしスプレーも売っていますよ。

効果は上々みたいですので100円なら購入してみる価値がありそうですね!

これで年末に向けての大掃除の知識が一つ増えました♡

子供のイタズラではないけどこのシールちょっとださいから剥がしたいなと思った場合にも使える裏技ですね。


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)