そろそろ夏本番!プールに出かけなくてもお水遊びで涼しもう!


水

暑い日は子供も喜ぶお水遊びをしましょう

暑くなるとお外遊びは時間も場所も限られてきます。親である私達もフラフラして倒れそうになったりしますよね?
そんな時は大人も子供も涼しく楽しめるお水遊びが最適です!とにかく子供はお水が大好きっ。そしてお水遊びは疲れるので子供の体力も消耗し早く寝てくれたりします!

そんなお水遊びですがプールまで行くには小さい子を連れて大変ですよね。お庭やベランダでできる簡単なお水遊びやアイテムを紹介したいと思います!

いくつになったらお水遊び開始?!

お水遊びですが赤ちゃんも可能なのでしょうか?赤ちゃんも短時間ならお水遊びを楽しむことができますよ!お座りが安定していれば桶やたらいなどで少し水をはって座らせてあげましょう。

もしお水を怖がったりしっかり座れていなかったら無理はしないでお水遊びデビューを先延ばししましょう。

お水遊びの服装は?

水着があれば水着で大丈夫ですが無理して水着を買う必要はありません。すぐに大きくなって着れなくなってしまうし、海水浴やプールなどに出かける予定がないのなら水着は必要ありません。

タンクトップやキャミソールなど柔らかい生地のものを選ぶ

おうちでのお水遊びはタンクトップやキャミソール、短パンやハーフパンツなどが良いでしょう。デニムの短パンは水に濡れると重くなったりゴワゴワして動きにくくなるので柔らかい生地のものがいいです。帽子はできるだけかぶせてあげ日差しを避けてあげましょう。
オムツは水遊び用のオムツをつけると安心!

水遊び用の特殊なオムツ

心配なオムツですが普段の紙オムツではなく水遊び用の特殊なオムツが売られているのでそちらを利用した方が安心でしょう。水に濡れても膨らまなくてもしうんちをしてしまってもしっかりとブロックしてくれます。しかし1時間ぐらいを目安にしましょう。

遊ぶ前にうんちが出たか出てないかを確認しもし出ていたら水遊び中にうんちをすることは少ないと思いますが水に触れるとおしっこをしたくなる子も多いので気をつけましょう!

おうちでのお水遊びはどうやってやる?

お庭やベランダにビニールプールを出しお水はお座りした時の腰よりも低い水位にしましょう!万が一思わぬ事故に繋がらないように少ないかなと思うぐらいで十分です。

お水と触れ合えるだけで楽しい!

お水遊びデビューは小さな桶やたらいで十分です。外でお水と触れ合えるだけで赤ちゃんにとっては刺激的で楽しいはずです。

お水遊びのお手軽アイテムは?

お水遊びで重要なおもちゃですが、100均などで売られているジョーロや小さなボール、それにお魚の形や貝の形をしたお風呂で遊ぶ用のおもちゃが売られていますのでそちらを活用すると良いでしょう。少し大きい子には水鉄砲や浮き輪を渡してあげると喜びそうですね!

お水遊びで気を付けたいこと!!

楽しいお水遊びですが気を付けなくてはいけないこともあります。まず体の冷えですが、長時間水に使っていたり触れていると体温が下がってしまいます。

短時間で終わらせてタオルで拭いて室内で少し休むようにしましょう!もしまたやりたいと言ったらまた短時間遊んでタオルで拭いて室内で休憩というように短時間で繰り返して遊ぶようにしましょう。

日焼け対策

そしてら日焼け対策ですが日焼け止めを塗り帽子をかぶらせて対策しましょう。日陰があるならそこで休憩したりして日差しを遮りましょう。ビニールプールでも最近は屋根付きのものが売られているので日除けとして便利ですね。

私も屋根付きのビニールプールを買いましたが直接日光が当たらないので大活躍でした。

子供から目を離さない

あとは子供から目を離さないことです。赤ちゃんは低い水位でも溺れてしまうことがあるので、しっかりと見張っておくことが大事です。

スコップなどで水をすくって飲もうとしたり飲む仕草をする場合もあるので本当に飲まないように気を付けてあげましょう。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)