一人目あるある育児!どうしても過保護に・・・!


コメント

初めての育児はどうしても過保護に!一人目は甘やかしがち

初めての子供は育児が親も初めてで、どうしても過保護になりなんでもかんでも甘やかしたり、育児本通りにしがちで神経質になってしまう場合が多いですよね。

もし初孫なら余計そうですがおじいちゃんおばあちゃんからもとってもかわいがられ甘やかされますよね。

どうしても一人目はそんな感じになってしまいます。そして2人目、3人目からは言葉は悪いですがどんどん適当に(笑)

私は3人兄弟の末っ子ですがすごく適当に育てられた気がします(笑)母も言っていますが一人目は神経質になったりしたけど、2人目からはそんな余裕もなく適当だったと。っていうことは3人目なんてもっと適当というわけですよね!

初めての育児には困難がいっぱい!立ち止まってばかり

初めての育児だと何もかもが初めての経験なのでこれで良いのかな?間違ってないかな?などと心配に思うことが多々あります。そのたびに調べたり聞いたり・・・!

一人目育児には困難がつきものです。

写真や記録していることが多い!育児日記には細かく記録

よく聞く話ですが1人目の子は写真が多く2人目になると写真が圧倒的に少ないんだとか。子供がまだ1人だと愛情もすべてその子にいくので写真もたくさん撮るのでしょうね。2人目になると親も忙しく写真を撮る暇があまりなくなるのでしょうか?

ましてや1人目だと妊娠中からエコー写真を整理し細かく記録するなどして残しておきます。産まれてからも毎日のように写真を撮りコメントなどを残し記録していきます。2人目になるとそんな暇もなく義務的になってしまうそうです。写真などどんどん溜まり、整理するのも遅れてしまいます。

育児日記も1人目は細かく記録しますが2人目だと上にいたら、そんな細かく書くことはできなくなりそうですよね。むしろ育児日記はもうつけない人も多いのかもしれません。

安産祈願は1人目のときだけ?

これは人にもよると思いますが2人目妊娠したら戌の日にお参りしないという人もいます。1人目の時はお祝いごとなどを形式的に一通りしますが上にいるとスケジュールを組むのがなかなか大変になりお祝いごとを省いてしまうこともあるそうです。

ですがお宮参りやお食い初めはしっかりとやってあげたいなと思います!

なんでもデビューが早い!

1人目の時はその子中心になりスケジュールが組まれますが2人目になると上の子がいるのでそんなこと言ってられません。お昼寝の時間や離乳食の時間など気にしてられなくなり普通にその時間にお出かけしなくちゃいけなくなったりします!

お外に出て公園に行くのも上の子がいるのでデビューが早かったり、ごはんも早いうちから軟飯だったりお菓子も早くデビューだったりと、何でも1人目の時よりデビューが早いです。

1人目の時は何でも慎重だったのがうそのようです!

1人目は病気にかかりにくい!

1人目だと少し風邪気味かなと思えば外出を控えたりおうちでケアするので、あまり風邪をひかなくてもすみます。そして子供がかかる菌などももらいにくく病気は少ないといわれます。

しかし2人目になると上の子が学校や幼稚園からもらってきた菌に感染し、早いうちから風邪をひいたり病気になったりすることもあるそうです。2人目は強くなりそうです(笑)

1人目は親からのスキンシップも多く親密度がたかい

休日でパパもいる場合はパパが見ている間に家事などをすませたりするのでその間はパパが子供をお世話します。子供もパパを独り占めできます!

平日はママを独り占めできますし、パパとママからの愛情を一身に受けることができますね。そのため甘えん坊になったりワガママになったりするようですが。

何かもしてしまいがちだけど信じて見守ることも大事!

我が子がかわいすぎてどうしても何もかも手をだして手伝ってしまいがちですが子供のことを信じてできるまで見守る事も大事なようです。

もちろん危険が伴うことはダメですが子供の可能性を信じてあげるのも親として大事なことかもしれませんね。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)