絶対に喜ばれる温かみのある木製おもちゃ♡ 【月齢別オススメ編】


おもちゃ

木製おもちゃはオシャレで可愛い!

木製おもちゃはママ達に大人気!理由は木のぬくもりを感じられ外国製のものも多くおうちやおもちゃ箱にあるとオシャレ! しかし木製のおもちゃは値が張ります。

自分で買う場合吟味して子供に合うものを購入したいですよね。プレゼントにも最適で喜ばれますので月齢別のオススメの木製おもちゃを紹介します。

0歳児には「5感」を刺激するものを

0歳児の成長はめまぐるしく興味を持つものもどんどん変わります。このぐらいの時期の子には「5感」を刺激するようなものが良いですね。音が出たりカラフルなものであったり。

ものを掴めるようになったら握りやすく振ると音が出る仕組みのようなものは赤ちゃんも喜びます。あんよやハイハイができるようになったらプルトーイも良いでしょう。

うさぎさんやワニさんや虫さんの可愛いプルトーイが多く売られています。動くものに関心を持ちそれに向かって自分で動いていきます。押したり転がしたりするだけでも面白がるはずです!

1~2歳児にはシンプルに積み木!

1~2歳はアンヨも安定して自ら様々なおもちゃで遊ぶようになります。しかし集中してひとつのおもちゃで遊ぶようになるのはまだ先のようです!この時期は想像力を働かせて指先がとても器用になりますのでシンプルに積み木遊びが良いでしょう。一歳半検診で積み木を積む動作ができるのか見ますよね。

積めるようになると少しの間だけ集中してひたすら積み木を積む遊びをしたりします。うちの子も静かだなと思い見たら積み木を積んでいました(笑)

小さな積み木を上手に指でつまんで積んでる姿を見て成長を感じました! 目が離せないイタズラ盛りの時期なので積み木なら安心して遊ばせられることができると思いますし、色々な形を教えられますね。

3歳児には自分以外のお友達とも遊べるようなものを

3歳にもなると簡単な話を理解できるようになり、想像力も豊かになりものを知ろうとする意欲が高まってきます。お友達の事も受け入れるようになり社会性も身についてくる頃です。

なのでお友達と協力して遊べるようになります! 女の子だとやっぱりおままごと!木製のおままごとはたくさん出ていて子供と一緒に親が夢中になっちゃいそうな可愛いものばかりです。おもちゃの食べ物以外にも子供は積み木やブロックを食べ物やスイーツに見立てて遊んだりと自分だけのルールができたりもします。

男の子は汽車や電車や車などの木製おもちゃで遊びます。大きな駅や街をつくれる木製おもちゃも売っていますので1人でもくもく作ったりお友達と一緒に作って遊んだりするでしょう。

女の子同様に積み木を石に例えたり建物に例えたりして遊んだりします! イメージを膨らませて色々なものを取り入れて遊ぶ時期です。

木製の楽器のおもちゃは赤ちゃんから小学校低学年まで長く遊べる!

おもちゃの木製の木琴は人気がありカラフルなものやシンプルな色合いのものがあります。 1歳ぐらいになると自分で叩けるようになりますがそれまでは大人が代わりに叩いてあげ何か弾いてあげると喜びます。 形もゾウさんや魚さんなど子供が喜びそうな木琴もあるんですよ。

やさしい音色で遊びながら音感を身につけられるので出産祝いなどにも人気なようです。 その他の楽器ではカスタネットも人気なようです。パチパチできるようになった頃から遊べますね!パチパチできなくても床にカスタネットを置いて叩くだけでも音が出て赤ちゃんは喜びそうです。

他には手で回すオルゴールもありますよ。眠たい時にかけてあげると気持ちよく眠ってくれそうですね! 次回は木製おもちゃのブランドを紹介したいと思います!

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)