イヤイヤ期はいつから?イヤイヤ期の疑問など対策をまとめました!


ママの悩み

魔の2歳児!イヤイヤ期は2歳から?

よく魔の2歳児と聞きますがイヤイヤ期はいつぐらいから始まるものなのでしょうか?うちの子は1歳10か月ですがもうイヤイヤ期のような・・・(苦笑)

でもイヤイヤ期はもっとすごいのでしょうか。何歳ごろから始まるのか、どんな風になってしまうのか、対処法など詳しくまとめてみました。

ママにとっては本当に試練ですよね。

ピークが2歳ごろ!1歳半~4歳ぐらいまで続く・・・!

イヤイヤが始まるのはその子それぞれですが大体1歳半から始まり4歳ぐらいまで続く子もいるようです。ピークが2歳ごろなので魔の2歳児と言われているのかもしれないですね。

確かに1歳半は自我が大分あるのでぐずったり騒いだり周り関係なく大きな声を出していたかもしれないです。現在でもそうですが。

何もかもがイヤイヤ!

その子によっては着替えるのもお風呂に入るのも歩くのもいやーというように何もかもがイヤイヤになってしまう子もいるそうです。そうなるとママは本当に大変!

うちの子は買い物の途中で歩きたくなるのかベビーカーでぐずりだし大きな声を出したりします。そういう時はあまりよくないですがアンパンマンのお菓子やパンなどを持たせてひとまず落ち着かせます。

イヤイヤ期とはどういうもの?

先ほどもかいたように何もかもがイヤになってしまう子や自分でなんでもかんでもやりたがる子などその子によって違うようです。

いっけんただのワガママに見えますが、うまく伝えられなかったりまだまだママに甘えたい気持ちなどからそうなるようです。

その他に怒ってる時に物を投げたりぐちゃぐちゃにしたり。。。親が困る行動をわざとするというのもイヤイヤ期のひとつだそうです!このイヤイヤ期の時のお出かけは一苦労ですよね!

何でもイヤイヤ…外出するのが嫌になる…。

歩きたいから歩かせても疲れたとぐずりでもベビーカーには乗りたくない!何もかもいやー!となってしまっては買い物や外出が減ってしまいそうです。

この時期にネットスーパーを利用するというママもいましたよね。うちもなるべく買い物は夫と行くようにしています。買うものを事前に決めて無駄な時間のないようにささっと買い物を済ませてしまいます!

イヤイヤ期の対策は?

1日ずっとイヤイヤと言われていたら気が滅入りますよね。対策としては親がイライラして子供がさらにヒートアップしないようにするために、一呼吸おいてまず子供のキモチを理解してあげることが重要だそうです。

「そうだね。嫌だったね。」と。

「でも~」というようにひとまず子供の気持ちはわかったよという態度を見せてまた促すと子供はわかってくれた!と思いゆだねてくれるそうです。

毎回毎回そううまくはいかないと思いませんが実践してみようと思いました。

子供を抱きしめる!

あとは言葉で分からない時はぎゅっと子供を抱きしめると良いそうです。私もやりますが子供自身ちょっとびっくりしてぐずっていたのが大人しくなります(笑)不思議です!

でもそれほどスキンシップって大事なんですよね。子供はママが大好きなのでやっぱりうれしいし落ち着くのかな。

3~4歳になれば我慢も覚えてきます!それまでは成長過程としてみまもって!

だんだんとこれは我慢しなくちゃいけないんだと思えるようになり3~4歳になると我慢を覚えられ落ち着くようです。

イヤイヤ期は子供が自分の意思に気づいた証拠なんです!自分の思い通りにいかなくて嫌になったり上手に伝えられない、わかってもらえないという気持ちからあんなに全身を使って反抗するんです。

イヤイヤ期は自己主張のはじまり!?

反抗というと言葉が悪いですので「自己主張」という事にします(笑)でも本当にそうなんですよね。最初はあんなにふにゃふにゃの赤ちゃんでいつの間にか自分で歩き出し話しだし・・・

そしてもう自分の意思もしっかり持つようになったんだと思うと、正常に順調に成長しているんだなと感じます。

悪阻のときもそうでしたがイヤイヤ期もいつか終わりがくるものなので、イヤイヤ言われてもこんなに体や表情でいやだってことを伝えられるようになったんだなと思うようします。そうすると少しイライラも減るかな・・・(笑)

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)