二人目が欲しいと思ったら考えておくこととは?


そろそろ二人目欲しいな・・・でも不安はたくさん!

一人目が生まれ育児も落ち着きほんの少しだけ余裕が出てくるようになったら二人目のことを考えますよね?上の子をお兄ちゃんやお姉ちゃんにしてあげたいと思いますし妹や弟がいたらどんな感じなのかな~とも思いますよね。家族が増えるということはとても幸せなことで楽しみなことでもありますね。

考えただけで楽しみだしワクワクします♡しかしそれと同時に不安もおそってきます。一人でも大変なのに二人目を生んで育てられるのか・・・仕事をしようと思っていたけど二人目が産まれたらまた先延ばしになってしまうなど。

今回は二人目を授かる前に考えておきたいことをまとめてみましたよ。

もしかしたら二人目不妊の可能性も・・・?

二人目不妊という言葉を知っていますか?私は最近知ったのですが一人目をとくに不妊治療などしなくて自然に授かれた場合でも二人目がなかなかできずに不妊で悩まされることがあるみたいです。二人目不妊は意外と多く何年も二人目ができないで悩んでいる人もいるそうです。

ではなぜ二人目不妊になるのでしょうか?原因は様々考えられますが一人目の時よりも確実に歳を取っています。そうなると卵子の老化で妊娠する確率が下がります。他にも夫婦関係が減っていると妊娠の確率は低くなりますよね。不規則な生活や肥満が原因だったりと一人目を授かった時よりも生活習慣が違うので妊娠しにくくなっていたり。

共働きだと夫婦でタイミングを取りにくかったり育児でストレスを抱えていると不妊症に繋がったりもします。

一人目が自然に授かったからといって二人目も自然に授かれるというわけではないんですね。

金銭的な部分!今より2倍の額が必要?

子どもがもう一人増えるということは家計にも大きな影響がありますね。出産準備に関しては一人目のときにある程度準備しているのであまりお金はかかりません。おもちゃや洋服も一人目の子のお下がりがあるので助かりますが食費や教育費は2倍かかることになります。

進学のタイミングなどで兄弟を何歳差にするのかも考える必要があるので夫婦で話し合って決めた方が良さそうですね。

上の子の子育てをしながらの妊娠は不安・・・

一人目の子が切迫流産や切迫早産だった人は二人目も同じことになりそうでなかなか二人目を踏み込めないという人もいると思います。一人目の時はお腹の赤ちゃんのことだけを考えていれば良いのでどうにか乗り越えることもできましたが上の子がいるとそういうわけにはいきませんよね。

もし入院になったら、自宅安静になったら、考えてもどうしようもないことですが不安が募りますね。妊娠初期のつわりも子育てをしながら乗り切れるのかも不安に感じますね。

近くに頼れる人がいれば助かりますがいないと一人ですべてやる必要があります。

一人目のときよりも二人目のほうが負担が大きくなる人も多いかもしれません。

でもきっとどうにかなる!兄弟のメリットはたくさん♡

不安なことも多いですし金銭的な面でも負担は増えますがきっとどうにかなります!

世の中のお母さんも乗り越えて二人目、三人目を授かって出産して子育てをしています。今より余裕がなくなるかもしれませんが、兄弟がいることで兄弟同士で遊んでくれたり上の子が下の子の面倒を見てくれたりと助けられる部分もあると思います!

きっと上の子の成長を感じられるんでしょうね♡兄弟同士で喧嘩をしたり助け合ったりと特別な存在になってくれること間違いナシです!

下の子が産まれてもたまには上の子と二人でお出かけをするなど上の子との過ごし方を大事にすると良いでしょう。

大変なことも増えるけどその分幸せも2倍になりますね♡♡


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)