気になる!よその嫁姑問題


嫁姑

みんなうまくやってる?できるなら円満に!

嫁姑問題は永遠の課題ではないでしょうか!大袈裟かも知れませんが結局姑は息子が可愛くて仕方ないはずです。その可愛い息子を取ってしまった嫁に対して少なからずヤキモチや認めたくないという気持ちがあると思うんです。

しかし嫁姑問題がこじれたら大変です!できるなら仲良く表面上でも上手に付き合っていきたいですよね。

子供の事は孫として可愛がってほしいし子供にも祖父母の事を慕ってほしい!今回は気になる嫁姑問題についてです。

姑に子供を会わせる頻度はどれぐらい?

調べてみましたがみなさん意見がバラバラで頻度はよく分かりませんでした(笑) 住んでいる場所にもよりますがお盆やお正月のみの人もいれば月に2・3回の人。絶縁状態で何年も行っていないという強者もいます!

やっぱり姑には会いたくない?

できれば行きたくないけど仕方なく顔を出してるという感じでしょうか。子供が産まれたら自然と会う機会は増えそうですよね。行事の度に呼ばれるなんて意見もありましたが可愛い孫に会いたいのでしょうね。

旦那と子供たちだけで行かせるという声もありましたがその間ママはおひとりさま時間も堪能でき義両親に会わなくて済みますね。

私の場合徐々に頻度は減りました

先程子供が産まれたら会う機会は増えると書きましたが、私の場合結婚する前から義理の母と仲良く、夫の知らないとこで連絡しあい、よく食事に行っていたんです。

たとえ関係がうまくいってても距離感は大事

子どもが産まれると忙しくなり、会う頻度は少しずつ減っていった感じになります。月に1度子供を連れて遊びに行きます! あまり嫁姑問題という感じはなく、可愛がっていただいているので感謝です。

しかし、ある程度の距離は必要だなと思っています!これがまた難しいのですが(笑)

義実家で気を付けたいこと!

義実家に遊びに行く際は、子供からとにかく目を離さないことです。いくら子育ての経験がある祖父母でもそれは遥か昔のこと。今ではほとんど忘れしてまっているでしょう。

特にどんな事に気を付けるのか、どういうものを食べさせたらいいのかなどは全く分からない可能性も! 自宅は赤ちゃん仕様に怪我のないように気を付けていますが、義実家は大人だけの生活なので危険がいっぱいです!

テーブルにのってある灰皿や薬を誤飲してしまったというケースも実際にあるそうです。

子供が怪我をしないように強力してもらう

コンセントにも子供はつまずきやすく転倒の恐れがあります。お邪魔したらどこが危険そうか先に把握し危なくないように配慮するか祖父母に伝え一時的に対策してもらうように頼んでみましょう。

それか予め夫の方から前日などに祖父母に連絡して、危険のないように具体的な策をお願いしてみるのも一つの手ですね!嫁が言うより息子に言われた方が素直に受け入れるはずです(笑)

もし義実家に犬やペットがいる場合は

悲しいニュースが起きてしまいましたよね。犬はいくらしつけをされていてもやはり動物なので野性が見え隠れするかもしれません。 実は私の義実家も犬がいるんですが、最初は少し気にしました。

いつもキレイに清潔にされていますが室内で飼っているのでどうしても気になる部分はありました。それにうちの子は犬や猫が大好きで赤ちゃんの頃から泣いたりせずむしろ喜んでいたんです。

子供はペットが大好き!

なので義実家の犬にも積極的に絡みにいき、頭を叩いたり口の中に指を入れたりと危なっかしくて見ていられませんでした。

犬を触ったあと毎回手を拭くのも大変でしたね。 犬は大人しくされるがままで途中から迷惑なのかうちの子が遊びに行くと隠れてしまうようになりました(笑)

いつも追いかけ回すので静かに横になる事もできないのでいい迷惑なんでしょうね。 犬がいる義実家に遊びに行く時は細心の注意が必要です!絶対に目を離してはいけません。

除菌スプレーは義実家の前では使いにくいので除菌シートやウェットティッシュを持っていった方が良いですよ。 大人しくお利口な犬なら一緒に近くで写真を撮るととっても可愛い良い写真が撮れそうですね!

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)