恐怖の1歳半検診レポ~実際のとこどうなの?~


恐怖の1歳半検診レポ

小さなお子さんにとっては、検診ってとっても「恐怖」なんですよね(笑)
でも、検診をするだけで子供だけじゃなくて親も安心できるので、できるだけ参加したいものです。

今回は、1歳半の集団検診に行ってきたので、そのレポートをまとめてみました。

そもそも集団検診とは

赤ちゃんが産まれたら住んでいる自治体で定期検診を受けます。地域によって異なりますが主に4か月検診、1歳半検診、3歳検診となります。集団検診の意味合いは身長・体重などを測定し前回と比較し成長具合を確認し、他に精神面、先天性の病気の早期発見の為でもあります。

お母さんには気が重い?安心する場合と逆に不安になってしまうことも

世間では集団検診に行きたくないと思っているお母さんや検診の際に心ない言葉を言われ、傷ついたり落ち込んだりしてしまったという人もいるそうです。成長の具合を確認する大事な定期検診ですがこのように悪い噂も聞くので、正直ドキドキびくびくしちゃいますよね。

ママ友の体験談

実際私のママ友は1歳半検診で苦い経験をしたそうです。子供は男の子であまり言葉が出ていなかったそうで、指さしもまだできなかったそうです。身長体重ともに問題なかったのですが『言葉が出ない』『指さしができない』『積み木を積めない』という理由で再診に回されてしまったそうです。

もう1人のママ友も男の子で全く同じ理由で再診になったそうです。再診を受けまた数か月後に来てくださいと言われ、何度も再診になるので途中から行かなくなったそうです。しかし成長がすすむにつれ2人共ペラペラとお話できるようになったみたいですよ。

言語や体格は個人差があるのでゆっくりマイペースに成長する子供もいますよね。ママ友はその時に言われた言葉でとてもショックを受け落ち込んでしまったそうです。

地域によっては厳しいところもあるみたいですよね。

我が子の検診レポ(検診内容、所要時間など)

それでは実際に検診の流れを見ていきましょう。

①受付

受付を済ませます。

②問診

事前に記入していった問診票をもとに色々質問されます。ドキドキしていた指さし積み木はなく、「言葉はどれくらい話しますか?」と「指さして欲しいものは言いますか?」という質問をされて終わりました。

ここのところイヤイヤ期に突入しているのか「気に入らないと大きな声を出したり物を投げたりします」と相談しましたが、医師は笑って特に何も言われる事なく終了です。

きっとこの時期の子供なんてみんなそうなんでしょうね。心配のいらない事なんだなと安心できました。

③歯科健診

ここでは結構待たされました。口を開けない子や逃げる子もいるので、一人の時間が長くなってしまうんだと思います。娘もきっと泣くだろうなと思いましたが・・・やはり泣きました!!

しかし大きな声で泣くので大きいお口を開けてくれてすんなり歯科健診終わりました。心配していた虫歯もなく安心しましたが、指しゃぶりで少し前歯が出てるとの事。私も悩んでいてどうやめさせようか考えていました。2歳までにはやめられるようにねと言われました。

あと初めて知った【虫歯予防テスト】というものがあり綿棒で歯垢を取り専用の液に入れると近い将来どのくらい虫歯になりやすいかが分かるそうです。虫歯のなりやすさは個人差があるんですね~。

これに引っかかったら1か月以内に「虫歯予防・歯磨き教室&歯科健診」の案内が届くそうです。どうか引っかかりませんように!

④体重・身長測定

体重と身長を測定します。

⑤診察

診察をします。

⑥栄養・歯のお話

栄養や歯のお話を具体的に聞くことができました。

検診にかかった時間

2時間半ぐらいかかると覚悟していましたが1時間ちょっとで終わりました。

気になる医師の対応

医師
歯科健診の先生は40代ぐらいの男性でとても優しく「もう終わるよ~頑張ったね!偉かったよ」とずっと声をかけてくださいました。診察の先生はおじいちゃん先生で、いつもなら泣く娘も泣かずに終わりました。

おじいちゃん先生も優しく私たちにも優しい口調で話してくださいました。親である私たちも緊張したり不安な気持ちを抱えているのでこうして優しく接してくださると嬉しいですよね。

検診会場の様子

待合室やロビーは騒がしいです!絵本の読み聞かせや手遊びなどを係の人がしてくれます。子供も飽きないようにしてくれていますが、走り回ったり泣いてる子がいたり・・・娘は最初固まっていました。

女の子の割に活発でやんちゃな方かと思っていましたが、そんな事もないのかなと感じました。もっと元気で声が大きい子が多くて、うちの子が大人しく感じました。

検診会場には大人しい子、元気な子、やんちゃな子、個性豊かな子供が沢山

身長や頭位を測る際にとっても大泣きしてるお子さんがいて数人がかりで押さえつけていましたが結局ひどくなる一方で中止してました。本当に大人しい子、元気な子と個性豊かです。

娘も環境に慣れてきたのかイタズラしだしたり・・でも周りの子供も同じようなイタズラ(笑)

いつもは注意しますがここでは少し自由にさせてもうるさく言う人はいないかなと思い何も言わずそのまま遊ばせました。あまり周りに同じぐらいの子供がいないと自分の子はかんしゃく持ちなのかとか聞き分けが悪いんじゃないかと悩んでしまいがちですが、そんな事もなく成長の一環でもっともっと元気な子供を知って少し安心したり。

そういう意味では定期検診を受けた方が親の不安もやわらいで良い機会になるのではと感じました。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)