大人もついつい見ちゃう!今時のEテレ☆【ノージーのひらめき工房編】


ノージーのひらめき工房

子供向けの工作番組で工作の結果よりプロセスを重視する!

土曜日 午前 7時30分~7時45分(15分)

月曜日 午前 10時~10時15分(15分)

水曜日 午後 3時45分~4時(15分)

再放送含め3回放送される15分間番組です。

ノージーのひらめき工房であまり知らないけどどんな番組?

工作遊びをとおして自分でアイディアや美意識などを発見していく番組です。番組内でもよく言う「ひらめき~!」が自分らしい作品を作る!結果ではなく発想のプロセスを大事にしマニュアル通りでなくてもOK!「見る」「感じる」「考える」「試す」といった過程に寄り添います。

毎回牛乳パックやダンボール、折り紙などを使い自由な発想で工作を楽しんでいきます。みんな違ってどれも良い作品でそれぞれの感性で工作を作成していきます。

驚き!実はすごい人も出演者の一人!

主な出演者は、

ノージー

見た目は太陽みたいですがひらめきの妖精。好奇心が強く工作遊びが大好きなので子供が何かおもしろいことを見つけた瞬間どこからともなくやってきます!

クラフトおじさん

工作にくわしくみんなにお題を出したりしています。みんなのひらめき作品を集めて展示会などをしているおじさん。

シナプー

ノージーと一緒に作品を作る妖精。あそびで心が満たされると帰って行ってしまいます。なぜか口ひげがみんなあります!

タノチーミー

幼稚園や保育所に行きクラフトおじさんから教えてもらった技をみんなに教え一緒に楽しく工作遊びをします。

そしてこのタノチーミーという人最初見たときに何者かと思い調べてみたらすごい人だったんです!Eテレはたくさん有名な人が出ているので子供の教育に良さそうだと改めて感じました。

タノチーミーは何者!?

タノチーミーの声はたかく独特でオープニングやエンディングの曲は一度聴いたら離れません。この番組内の曲はすべてタノチーミーが作曲しています。そして高い声で歌っているのは全部タノチーミーだと思います!

あの声は地声なのでしょうか・・・。

「チーミー」はシンガーソングライター

芸名は「チーミー」でシンガーソングライターです。「会いに行けるお兄さん」として全国各地のホールや幼稚園、保育所などで活動しています。タノチーミーの資格はすごくて小学校教諭、幼稚園教諭、学校図書館司書の免許を持っているんです!子供と触れ合うことが大好きなのでしょうね。

シンガーソングライターということで作詞・作曲をしているタノチーミーですが他のアーティストに楽曲提供もしているんです!そのアーティストがすごいんです!

嵐の「Monster」はタノチーミー作曲です。これには驚きましたね!日本を代表するアイドルグループの30枚目のシングルをタノチーミーが作曲したなんて。しかも大野智主演の「怪物くん」の主題歌でしたね。少しゴシック調でいつもの嵐とは違う曲調だったので記憶にあります。

次にももいろじみのももいろクローバーZの「Wee-Tee-Wee-Tee」という曲もタノチーミーが作詞・作曲をしています。こちらは「サラバ、愛しき悲しみたちよ」のB面に収録されています。タカラトミーの人気商品ファービーのCMソングとして使用されたそうです。

他には遊助こと上地雄輔の「サヨナラマタナ」もタノチーミーが作曲しています。本当にたくさんのアーティストに楽曲を提供していますがこの他にCMの曲や番組のTBS系情報番組はなまるマーケットのエンディングテーマを手掛けていたそうです。

おうちで真似できるヒントがたくさんの番組!

工作ってどういうものを作ったら良いのか難しいですけど「ノージーのひらめき工房」はおうちでも真似できる工作遊びのヒントがたくさんつまっています。

例えば、紙一枚をすきなようにビリビリ破いて親子で交換し破いた形は何に見えるか想像し書き足したりして自分なりに一枚の絵を完成させる「きりきりえ」。子供と遊ぶのに簡単にできて良いですよね!他にもおうちにあるものでできる工作遊びがたくさん紹介されていますよ。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)