子供との外食で気を付けておきたいポイント!


外食

赤ちゃんや小さな子との外食は気を使いそう・・・でも大丈夫!大人2人いればなんとかなる!

まだ離乳食前の赤ちゃんでしたら授乳間隔も短く、1回泣いてしまったらなかなか外出先で泣きやますのは大変ですよね。しかし離乳食を食べ始め食に興味を持つようになると外で食べたくなりますよね?気分転換にもなるしなんといってもご飯を作らなくて良いので楽(笑)

場所はファミレスやフードコートなどが良いでしょう。あまりお高いホテルのランチや時間が限られているビュッフェなどはオススメできません。あやしているうちにあっという間に時間がきてあまり食べれてないと悲しいですもんね!

ファミレスやフードコートなどは家族連れも多く小さなお子さんも多いです。割と賑やかなので少しぐずっても大丈夫!

大人2人いればスムーズに交代でお世話したりしてご飯を食べられるので楽ですよ。

外食デビューはいつ?みんなどれぐらいの頻度で外食してる?

うちは割と早くて家族みんなで行ったときにはまだ4カ月ぐらいでしたが娘も連れて行っていました。大人しくしてくれていたので大丈夫でしたがぐずったらミルクをあげたりしていました。さすがに授乳室以外での授乳は気が引けるのでミルクで対応していました。

外食デビューはその子によりバラバラでまだ行ったこともないという人もいますし3か月からデビューしたという人もいます。上に兄弟がいるとデビューも早そうですね。気になる頻度は週に2.3回が多いようです。意外と多いですね!みんなそんなに行っているなら大丈夫かな?という気になりますね!

赤ちゃんや小さな子の食べ物はどうしてる?

離乳食ですと持参するママが多いようですが幼児食になると大人のものを取り分けるかよく食べる子ならお子様メニューを頼むようです。今は離乳食を持ち歩きやすくなっているので便利ですよね。私も外食するときは必ず持っていき食べさせていました。

取り分け食はうどんや雑炊などを頼み子供にも食べさせやすいメニューを考えて頼むそうです。本当はステーキや揚げ物が食べたくてもここは我慢ですね(笑)

外食の時に持っていくと良いものは?

やはりお食事エプロンとウェットティッシュは欠かさず持っていきたいですね!エプロンを忘れてしまった時の衝撃はありません(笑)あとはまだ上手にストローを使えない赤ちゃんやコップ飲みが上手にできない子のためにマグに入れた飲み物を持参しましょう。

たまに氷がたくさんの水が出されたしますのでマグで飲み物を持参した方が安心です。

やっぱりぐずりが気になる!お店選びは慎重に!

赤ちゃんや小さい子を連れての外食で1番気になるのはやはりぐずりですよね。周りの視線も気になるし食事どころではないかもと思ってしまいます。ですのでお店選びは、キッズスペースがあるカフェや子連れOKというお店など子供にやさしいお店を探しましょう。一緒に行く友達も同じママだと何かとわかってくれ協力してくれるので安心しますよね。

最近では回転寿司も子連れに人気で私も何度か行きましたが、メニューも子供向けのものもありますしあのお寿司が回ってくるのをおもしろそうに見て笑っていたりしたのでぐずりは特になかったです。大きな声で板前さんが声の掛け合いしている雰囲気もお祭りっぽくて新鮮だったかなと思います。

外食デビューはパパや祖父母が一緒の時が良いかもしれません。何でも頼めますし赤ちゃんも慣れているのであやし慣れている人の方が落ち着くはずです。

デビューは人それぞれで1歳すぎてもまだ連れていけないという人もいますので、焦らず子供のペースに合わせることが大切かもしれません!無理に連れて行っても子供が楽しめなければ意味ありませんもんね。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)