子供にどんな朝ごはんを食べさせていますか?見直した方がいいかも!?


忙しい朝。。。朝ごはんはいつもと同じでマンネリ化

朝はとても忙しい!保育園や幼稚園に通っていると戦争だというぐらい子供と格闘して毎日大変だという話をよく聞きます。私の子供はまだ幼稚園前なので時間に縛られていないのでまだ少し楽なのかもしれませんがそれでも毎日の朝ごはんはマンネリで子供も食いつきが最近よくありません。

調べてみると今まで出していた朝ごはんを見直した方が良いかもと気付きました!子供のためにも良い朝ごはんを作ってあげたいですね。平日はどうしてもそんな時間を作れないのでお休みの日だけでも良いと思います!

少し時間に余裕のあるときに実践してみてください♡

朝ごはんは何を食べさせている?

朝はパン派とごはん派にわかれると思いますがパンのほうが手軽ですよね。私も毎朝パンを食べさせていますが毎日なので飽きるのか食べてくれない日もしばしば。

そのほかにバナナやヨーグルト、サラダ、野菜スープ、味噌汁などが定番でしょうか?卵料理ではスクランブルエッグ、目玉焼き、卵焼きといったものも出すママも多いですよね。

私もフルーツを出したりしています。

朝から焼き魚を焼いたりしているご家庭は尊敬します。旅館で出てくるような和食の朝ごはんは理想ですがなかなか毎日続けられませんよね。どうしても手軽なものになってしまいます。

パンよりもごはんを食べた方が脳には良い!

主食はできればパンよりもごはんの方が良いそうです。理由は、ごはんは血糖値の上がり方が緩やかで脳そのものがよく発達し、勉強をしようという“意欲の脳”にもよい影響を与えるといいます。

逆にどうしてパンが良くないかというと小麦粉で作ったパンは、栄養のある部分がほぼ取り除かれているため血糖値が急上昇してしまい体や脳によくない影響をおよぼすんだそうです。パンはそれだけを食べる傾向にありますので栄養も偏りがちになります。

ごはんでもパンでもそれだけしか食べないということは朝ごはんを食べないと同じことだそうです。

忙しい朝にとりあえずパンだけ食べていくということはよくあるかと思いますがあまり意味がないという事なんですね。

朝ごはんにはおかずを用意しましょう!おかずを食べると賢くなる?

朝ごはんはおかずの数が多いほど子供の脳に良い影響を与え賢くなるというデータがあります!

さきほど話したようにごはんやパンだけという朝ごはんは炭水化物のみなので賢くはならず、おかずがたくさんあり栄養バランスが良いと賢くなるんだそうです。

朝ごはんは各家庭によりばらつきがあり親の意識の問題でもあります。朝ごはんの内容や習慣の違いで知能指数にも影響が出てくるそうです。できれば子供には脳に良いものを食べさせ学校の成績を上げてほしいと思うママはまずパンからごはんに変えおかずをたくさん出してあげるようにしましょう。

私も今までの朝ごはんが間違いだったことに気付きショックを受けました(笑)賢い子に育てるように朝ごはんを見直したいと思います!

朝ごはんを食べないとどうなってしまう?

朝ごはんを食べないとよく元気が出ないとか集中できないといいますが実際はどうなんでしょうか?

実際は体温が上がらなかったりやる気が出なくなるそうなので間違ってはいませんね!小学生になると午前中は4時間も授業があります。もし、朝ごはんを食べていないと能力に約1~2割差が出ることがわかりました。

なんていう事でしょう!これはよくありませんね!

しっかりと朝ごはんを食べさせないと午前中全力で発揮できないため学力が下がってしまう可能性があるんですね。

こんなデータもあります!小学生のころから毎日きちんと朝ごはんを食べていた人は将来偏差値65以上の大学に第一志望で現役合格している割合が高いそうです。

データできちんと出ているので朝ごはん改革をします(笑)みなさんもしてみてはいかがでしょうか?


最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)