生後3か月の体重・身長や成長のあれこれ


生後3か月

首も座り始め体重は産まれた時の約2倍に!ママの負担も少し減ってくるころ

今まではミルクや母乳を頻繁に飲んでいた赤ちゃんですが生後3か月頃になると満腹感を感じられるようになるので少し飲む量が減る場合があります。眠る時間も増えママもまとまって眠れるようになってきます。

生後3か月の特徴やお世話のポイントはどんな事でしょうか?

身長や体重はどのくらい?

男の子→身長57.5~66.1cm 体重5.12~8.07kg

女の子→身長56~64.5cm 体重4.84~7.53kg

体重が出生体重の倍になる赤ちゃんもいて体型は皮下脂肪がつき余計にふっくらしてきます。この頃から体重は横ばいになりあまり増えていきません。体重の増加が気になる場合は医師や助産師さんに相談してみましょう。

洋服のサイズや種類は?

生後3か月になったら大人より1枚少なくするように心がけます。もっと手足が活発になるので肌着のヒモがほどけるようになります。その場合は前開きボディ肌着に移行した方が良いでしょう。

洋服のサイズ→60

靴下のサイズ→8~11㎝

帽子のサイズ→42

季節別の室内とお出かけの時の服装です。参考になさってください!

室内→前開きボディ+カバーオール+ベスト(調整)
外出→前開きボディ+カバーオール+厚めのカーディガン・靴下・帽子

夏※赤ちゃんはよく汗をかくのでこまめにお着替えさせます。

室内→前開きロンパースorプレオール 短肌着(中に調整)
外出→前開きロンパース+帽子+カーディガン(調整)

室内→コンビ肌着+カバーオール+ベスト(調整)
外出→前開きボディ+ボディオール+アウター・靴下・帽子

室内→暖かい素材の前開きボディ+暖かい素材のカバーオール+ベスト(調整)
外出→暖かい素材の前開きボディ+暖かい素材のカバーオール+ジャンプスーツ・靴下・手袋

生後3か月でどんな事ができる?

首が座り始めうつ伏せにすると一生懸命顔を持ち上げようとする赤ちゃんもいます。しかしまだ完全にすわったわけではないので抱っこの時はしっかり首を支えましょう。

あやすと声を出して笑うようにママや大人たちにとっては嬉しくて可愛くてしょうがないですよね(笑)

手足がますます活発になりお布団の上やベッドで赤ちゃんが移動してる事ありませんか?枕に寝かせたはずなのに上の方まできていたりぐるぐるといつの間にか回転していたり!赤ちゃんも動き出してベッドの転落の危険もありますので気を付けましょう!思わぬ所まで動いていたりするのでもう一度手の届く範囲に危険なものはないか確かめましょう。

生後3か月の赤ちゃんの生活リズムは?

授乳間隔と飲む量

一度にたくさん飲めるようになり満腹感も感じられるので授乳間隔が整ってきます。母乳の場合は1日6~8回程度になり飲みムラもでてきますが赤ちゃんの授乳のペースに合わせましょう。

ミルクをやめて完全母乳に移行したい人は体重を気にしながら徐々にミルクを減らして様子をみていってください。

完全ミルクの場合は引き続き与えすぎると体に負担になりますので、缶の容量を守って飲ませましょう。

睡眠

睡眠時間は1日13~17時間で哺乳量が増えることで眠る時間も長くなってきます。昼間起きている時間が長くなりますのでおもちゃや絵本で一緒に遊んであげ活動的に過ごしましょう。生活リズムを整えるために決まった時間にお風呂を入れたりお昼寝させるようにしましょう。

生後100日のイベント!お食い初めをしましょう!

生後100日を迎える赤ちゃんに日本では「お食い初め」という儀式を行います。

家族で赤ちゃんの幸せと食べ物に一生困らないようにという願いをこめます

地方により110日だったり120日だったりするようですが一般的には100日といわれておりこの先一生食べ物に困らないようにと赤ちゃんの幸せを家族で願う儀式です。尾頭つきの焼き魚、お赤飯、おすまし、煮物、香の物などが一般的なメニューで赤ちゃんに食べさせる真似をさせます。

赤ちゃんは不思議そうに色々な表情を見せてくれるかもしれませんね。私の娘は泣いていましたが良い思い出です。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)