事務系用品は必須アイテム。100均で揃えるべし。


事務系用品

100円ショップで事務系用品を買いそろえるという人は多いですよね。安くて色や種類が豊富な100円ショップの事務系用品は非常に人気があります。

今回は「事務系用品は必須アイテム。100均で揃えるべし。」という方にインタビューしました。

最初にざっくり説明すると…。

  • 40代男性が
  • 100均の事務系用品を重宝
  • 仕事で使用する消耗品はリピート買い!

100円ショップは本当に色々な品物を売っている

私は40代、男性、営業職です。

100円ショップは本当に色々な品物を売っていますよね。最近では、食料品も扱っている店舗もあり、一人暮らしなら家具以外の物は殆どまかなえるのではないかと思うくらい、様々扱っていますね。加えて、品物のクオティティも良くなってきているので、一見して「100均」とは思えません。
かなり、オシャレ度が増しています。中には300円の商品もあるくらい(笑)

営業職の私が特に重宝するアイテムはクリアファイルと付箋

営業職をしている私は、やはり事務系の商品は大変重宝しています。なにせ100円ですから。会計もしやすいですし、消耗品の類はまず100均で揃えることが出来ます。
所謂、小道具系(ハサミ、ホッチキス、カッター、クリップ、糊、セロテープ等)は一式揃います。また、ファイルなどの整理整頓をする為のトレイ系、ファイリング系の用品も用途に応じて揃えることが出来ます。その中で、一番役に立ったと思うのは、クリアファイルと「付箋」です。

クリアファイルはメーカーによって価格差が大きい

単にクリアファイルと言っても、メーカーによっては価格差が大きいのです。大手の文具メーカーの商品は10枚入りで300円位します。商品のクオリティは、さほど変わりがないかなぁ(細部を見比べれば違うのでしょうが)と思うのですが、普段100均で慣れているせいか、同じ類の商品を買うのに三倍の値段をかけるのもどうかなぁと思うので、費用対効果を考えた時、100均に軍配が上がります。100均だからと言って見劣りする商品でもないからです。

付箋はポストイットに近い商品を選んでいる

付箋については、100均のチェーン店のテイストにもよりますが、所謂「ポスト・イット」に近い感じの色彩の商品も出ているので、そちらを良く使っています。

ある意味コダワリみたいな感じになってしまうのですが、100均だから「まとめ買い」したくなるのですが、色々な100均チェーンのお店を回ってみると、同じ商品でもラインナップはA店のほうがいいとか、同じグリーン系の色でもB店の方が落ち着いた感じがして感じが良いなど、その店の個性や特徴的な部分を購入しながら掴んでおいて、用途に応じて「買い分ける」事をしています。

私が購入する定番アイテムは四色ボールペン

追加でもう一品挙げるとすると、「四色ボールペン」は最も購入回数・使用頻度が高い商品になります。黒・赤・青・緑の四色が一本のボールペンに集約されていて、おまけに三本入りで100円。とある系列の100均に置いてあるのですが、これはヘビロテしているかも知れません。とても便利。グリップ部もラバー貼りしてあり、握りし易い作り。かなり以前から使用しているので、その系列の商品でも「定番アイテム」になっていると思います。これは侮れない一品です。

という訳で、私は事務系全般の商品を100均で購入しています。端的に言えば、仕事で使用する消耗品をリピート買いしているのです。大変満足しています。

こんな記事も読まれています

最新記事一覧
0歳~2歳の子供向けゲームコンテンツ(すべて無料)